エクアド実践記|エクアド第21回目の実践記録、「Bitwarden」と「イースターエッグ」関係記事投稿、その他

ekuadojisenki021 エクアド実践記

はじめに

 こんにちは、エイじーです。(^O^)

 今回のエクアド第21回目の実践記録は、2021年1月29日、30日に実践したことを紹介したいと思います。

エクアド第21回目に実践したこと

 エクアド第21回目に実践したことは、次の通りです。

●WordPressプラグイン「404 Redirection」をインストールして有効化
●中古ドメインに置いておいた「ヘルスケア」と「アハモ」をゴミ箱へ
●サイト診断後の第一記事の執筆及び投稿の実践
●第二記事の執筆及び投稿の実践
●中古ドメインのヘッダーログの作成と設置
●エクアド実践記20の執筆

 順を追って実践したことを紹介していきます。

WordPressプラグイン「404 Redirection」をインストールして有効化

 始めに間違えて「All 404 Redirect to Homepage」をインストールしてしまったのは、1ページ目に「404 Redirection」がなかったからで、次の2ページ目にこのプラグインがあることが判明。

 そこで、メインブログ、サブドメインブログ、中古ドメインブログにWordPressプラグイン「404 Redirection」をインストールして有効化をした。

 また、先のプラグインで出たエラーメッセージもなくなりました。

 これで、404リンクエラーが出ても、ホームページに飛ぶようになるはずです。

中古ドメインに置いておいた「ヘルスケア」と「アハモ」をゴミ箱へ

 中古ドメインに置いておいた「ヘルスケア」と「アハモ」の記事をメインドメインに持ってきて公開したので、中古ドメインの「ヘルスケア」と「アハモ」の記事をゴミ箱に入れた。

 完全消去はしていません。

 何かあった際には再度呼び戻し復帰できるようにしてあります。

 1ヶ月ほど経過しても、再度中古ドメインにこれら記事を戻したり、他のこれらの記事に対して何らかの不具合により必要が生じることがなければゴミ箱からこれら記事を完全消去するつもりです。

サイト診断後の第一記事の執筆及び投稿の実践

 昨日、最初の英男さんのサイト診断を実施した。
 私の、とりあえずのやるべきことは、KWを選定して10記事を投稿することです。

 そのため、更新されているマニュアル実践編Step1-2を再度読み返し、これに倣って、タイトルと見出しを作成することにした。

 まず、KWとして、検索が多少あり、英男さんがおすすめのBitwardenをKWとして、タイトル、見出しを作成する試みをした。

 まず、「Yahoo 虫眼鏡キーワードで検索する目的を確認」とあるので、Yahoo!検索で「Bitwarden」を検索すると、
bitwarden 使い方、bitwarden エクスポート、bitwarden ダウンロード、bitwarden 使い方 iphone、bitwarden インポート、bitwarden マスターパスワード、bitwarden 安全性、bitwarden ログイン、bitwarden 同期、bitwarden 自動入力
とあり、かなり検索されており、検索需要があると判断できます。

 次に、Keywordsurfer プラグインを導入したGoogleクロームのブラウザを使いグーグルの検索エンジンで「Bitwarden 使い方」と入力すると720 回検索されていることが分かりました。

 しかも、検索結果の中には、1万以下のアクセスのブログが4つもありました。したがって、検索需要はあるが弱いKWであることが分かりました。

 そこで、検索結果の1ページの一番最初にあるブログの流入キーワードを見ると、「Bitwarden」、以外に「パスワード管理アプリ」というKWがあることが判明。

 以上から、「bitwarden」は、狙い目のキーワードである事が分かりました。

 Yahoo 虫眼鏡キーワードを見ると「使い方」「使い方 iphone」「エクスポート」「ダウンロード」「インポート」「マスターパスワード」、「安全性」、「ログイン」、「同期」、「自動入力」というKWで調べられていますので、

 下記情報を知りたい人が多いと予測できます。

  • iphoneでのBitwardenの使い方?
  • Bitwardennを使うまでのソフトダウンロードとインストール方法は?
  • 使う際のマスターパスワードでのログインの仕方は?
  • 自動入力による便利な使い方は?
  • パスワード管理ソフトとしてのBitwardennの安全性は?
  • データのインポート、エクスポートする方法は?

 以上から、

タイトル : 「iphoneのBitwardenの使い方や安全性を解説!データのインポート、エクスポート方法なども説明」

見出し

  1. はじめに(Bitwardenとは?)
  2. パスワード管理ソフト、Bitwardenの安全性
  3. Bitwardenを使うまでのソフトダウンロードとインストール方法
  4. 使う際のマスターパスワードとログインの仕方
  5. Bitwardenを同期して各種機器で使う方法
  6. 自動入力による便利な使い方
  7. Bitwardenのデータをインポート、エクスポートして活用する方法
  8. おわりに

 ラッコキーワードから、次のKWを本文にできるだけ入れるようにする。
bitwarden 2段階認証、bitwarden chrome、bitwarden 1password、bitwarden 使い方 pc、bitwarden アプリ、bitwarden バックアップ

 以上、のようにして記事を書いて、中古ドメインに投稿した。

第二記事の執筆及び投稿の実践

 販促カレンダーの2021年04月のイベントの中にイースターがあり、これを基にした記事を考えたいと思いました。

 イースターだと復活祭で、季節イベントとなりますの、いつでも検索されるイースターに関連したKWを探したら、イースターエッグと言うKWがあり、このキーワードには2つの意味がああることが判明。

 2つの意味の中の1つであるイースターエッグのコンピュータに関連したことであれば、私も書きやすいし興味もあったので、Yahoo!検索で「イースターエッグ」を検索すると、虫眼鏡KWは沢山でてきて、検索需要があると判断。

 KeywordSurfer入りのGoogleでKWを「イースターエッグ google」で検索した結果、全てが0であったが、1ページに表示された記事を見ると、検索10000以下の記事が4つあること、また、同様に「イースターエッグ ゲーム」で検索すると、1ページ目の記事で検索10000以下は1つの記事しかなかった。

 前述の結果から「イースターエッグ google」のKWであれば、1ページに4つも検索10000以下があることから、このKWを用いた記事を作成して見ることにした。

 Yahoo!検索で「イースターエッグ google」では虫眼鏡KWはなかったので、Google検索での「イースターエッグ google」のサジェストKWを使うことにした。それらのKWは次の通り。
イースターエッグ Googlemap、google 検索 イースターエッグ、google Chrome イースターエッグ、google chat イースターエッグ、googleマップ イースターエッグ、google earth イースターエッグ。一回転、google イースターエッグ ゲーム、Do a barrel roll、Zerg Rush、Google gravity、google 隠しコマンド、グーグル 隠しコマンド 怖い、グーグル無重力、Atari Breakout。elgooG

 これらのことから、タイトルと見出しを以下のようにました。

タイトル : イースターエッグのGoogle検索によるゲームの解説!グーグル隠しコマンド、一回転、無重力など

見出し

  1. はじめに(イースターエッグでの色々隠しコマンドがあることを記述)
  2. Google検索でイースターゲームいろいろ
    1. 一回転
    2. Do a barrel roll
    3. Zerg Rush
    4. Google gravity
    5. 無重力
    6. Atari Breakout
    7. elgooG
    8. その他のコマンドいろいろ
  3. イースターエッグのGooglemapとは?又はgoogleマップのイースターエッグとは?
  4. google Chrome イースターエッグ
  5. google chat イースターエッグ
  6. google earth イースターエッグ
  7. おわりに

で書くが、取り入れられないところは書いていて決めていくが、できるだけ入れ込んで書くことをやってみた。

 これだけで、KWは一杯なので、上述のKWを本文にちりばめることを行い、これにしたがって記事を書いた。

中古ドメインのヘッダーログの作成と設置

 中古ドメインのサイトも記事が増えた段階でGoogle AdSenseに申請することになるので、サイトそのものもしっかりと作り込む必要があります。

 先ず、ヘッダーのロゴができていなかったので、PhotoScapeXで作成し、中古ドメインのサイトのヘッダーに設置した。

エクアド実践記20の執筆

 エクアド実践記20は、主に第1回目のサイト診断などについて執筆しています。

 下の記事を参照下さい。

おわりに

 次回は、2021円1月31日以降に実践したことについて書いていきます。

 できる限り詳細に書いていきますので、エクアドの購入を考えている方はご期待ください。

 以上です。

 

72歳の老人でもできるアドセンス×ブログ×アフィリエイトのエクアド

bigaf

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました