エクアド実践記|エクアド第18回目の実践記録、メインブログのカテゴリーごとのHTMLサイトマップの作成、その他

ekuadojisenki018 エクアド実践記

はじめに

 こんにちは、エイじーです。(^O^)

 今回のエクアド第18回目の実践記録は、2021年1月23日、24日に実践したことを紹介したいと思います。

エクアド第18回目に実践したこと

 エクアド第18回目に実践したことは、次の通りです。

●お宝キーワード自動判定ツールを用いたお宝KWの絞り込み抽出。
●サブドメインのわたしの花図鑑の記事の見直し(KW=ビオラ、寄せ植え)
●Google AdSenseからのお知らせ
●メインブログのカテゴリーごとのHTMLサイトマップの作成
●HTMLとCSSの知識の勉強(Step1~Step2)
●エクアド実践記17の執筆

 順を追って実践したことを紹介していきます。

お宝キーワード自動判定ツールを用いたお宝KWの絞り込み抽出

 わたしの花図鑑での記事の見直し用のKW=ビオラ、寄せ植えとKW=sitemapのお宝KWを取得するために、お宝KWの自動抽出ツールなどを用いて獲得したお宝キーワードは次の通り。

ビオラ 寄せ植え(KWプランナーvol.100~1000)関係のお宝KW : 1個
ビオラ 寄せ植え(KWプランナーvol.10~100)関係のお宝KW : 12個
sitemap(KWプランナーvol.100~1000)関係のお宝KW : 1個
sitemap(KWプランナーvol.10~100)関係のお宝KW : 48個

 この実際の手順、使い方などについては、次の記事の「教材実践編Step1ー1キーワード選定偏のライバルが弱い穴場キーワードを絞り込む方法の実践」の「①Goodkeyword、キーワードプランナー、お宝キーワード自動判定ツールを使う方法」を参照。

サブドメインのわたしの花図鑑の意の見直し(KW=ビオラ、寄せ植え)

 記事の書き換えを実施するために、選んだ自分のサイトはサブドメインの私の花図鑑です。

 選んだ理由は、少しはアクセスあるがアドセンスには貢献が少ないこと、それと記事自体にKWを考えてタイトルや見出しを作成していないことです。

 そこで、初め頃に書いたビオラに焦点を当てて、Yahoo!検索などをしてみました。

 ここで、検索KWに選んだのは、ビオラだけでは検索需要が多くライバルも強いと判断し、2語複合語の「ビオラ 寄せ植え」で検索しました。

 検索結果の虫眼鏡KWは以下の通り。

ビオラ 寄せ植え おしゃれ、ビオラ 寄せ植え 花壇、ビオラ 寄せ植え 組み合わせ、ビオラ 寄せ植え 鉢、ビオラ 寄せ植え 間隔、ビオラ 寄せ植え画像、ビオラ 寄せ植え玄関前、ビオラ 寄せ植え 冬、ビオラ 寄せ植え 時期、ビオラ 寄せ植え ブログ

 さらに、ビオラ 寄せ植えのKWでラッコキーワードとキーワードプランナーで検索ボリュウム100~1000と10~100のライバルが少ないKWを調べた。

 結果は次の通り。

 KWプランナーvol.100~1000)関係のお宝KW : 1個
 KWプランナーvol.10~100)関係のお宝KW : 12個

 これらから、タイトルと見出しを考えた。

 詳しくは、 次のファイルを参照。

 記事の構成03(穴場KWや虫眼鏡KWなどから、ビオラ、寄せ植え).txt(Meryのフィル)

Google AdSenseからのお知らせ

 Google AdSenseからお知らせがあり、中古ドメイン(bristol-uk.jp)のアドセンスは広告の掲載はできない旨のメールがありました。

 これは、カレーパンの記事とヘルスケアの記事の2つしか投稿しておらず、その後投稿しなかったのが理由であろうと思われます。

 エクアド実践記にも最低10記事を投稿するように書かれており、記事数が少ないこと、その他、アドセンス合格に必要な項目が足らなかったことも原因の1つと考えられる。

 アドセンスは、一人に一つしか与えられませんので一度合格していればOKであろうと考え、アドセンスの広告を貼る手続きをした結果がこのようなお知らせが届くことになってしまいました。

 良い勉強になりました。

 再度、記事数を貯めサイトももう少し充実させ、順次投稿する予約投稿により記事が10以上サイトに投稿した段階でアドセンスに申し込みをしてみたいと思います。

メインブログのカテゴリーごとのHTMLサイトマップの作成

 Cocoonの訪問者用のサイトマップ作成機能は、記事のタイトルがカテゴリーごとに分類されていないので分かりずらい。

 そこで、カテゴリーごとに分類できるサイトマップの作成方法を調べた。

 次の記事が新しく、分かり易かったので参考にした。

 奇麗にHTMLサイトマップの作成ができたが、サイトマップ作成時に少し迷った。

 それは、こてページ内にサイトマップ作成用のコード「<!– SITEMAP CONTENT REPLACE POINT –>」をエディターのビジュアルモードで固定ページにそのまままり付けたが上手くいかなかった。

 よく読むと、HTMLモードで貼り付けるように書かれていたので、TinyMCE Advancedのビジュアルモードで実施する場合は、「</>」をクリックすると、HTMLを記入する欄がでてくるのでそこに、先ほどのコードを貼り込めばOKでした。

 貼り込むと、固定ページでのビジュアルモードでは、先ほどのコードは表示されなくなるが、テキストモードにするとHTML表示で記入されていることが分かります。

HTMLとCSSの知識の勉強(Setep1~Step2)

 HTMLとCSSの知識は必要と考え、次のサイトで勉強を始めた。

 この講座は、Step1~Step33まであり、今回はStep1~Step2まで読んだ。

  • Step1
    1.インターネットとは?Webとは?
    2.Webの世界の成り立ち
    3.Webページを見るまでの流れ
    4.Webサイトの作成・公開までの流れ
    5.結局何を学べば良いの?
    6.【参考】Webサイト・Webページ・ホームページの違い
  • Step2
    1.テキストエディター(Sublime Text)
     私は、テキストエディターはMeryを使用しているの、Meryでこの講座を読み進めていきます。
    2.ブラウザ(google Chrome)

エクアド実践記17の執筆

 エクアド実践記17は、主にGoogleアナリティックスの設定の問題点の調査などについて執筆しています。

 下の記事を参照下さい。

おわりに

 次回は、2021円1月25日以降に実践したことについて書いていきます。

 できる限り詳細に書いていきますので、エクアドの購入を考えている方はご期待ください。

 以上です。

 

72歳の老人でもできるアドセンス×ブログ×アフィリエイトのエクアド

bigaf

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました